我が家で
いつも大活躍している
牛肉それは

コストコの

320d70a1


ビーフ肩ロースカタマリです

こんな塊を切り分け
写真で言えば筋の
少ない上の部分を使っていきます



1428895723885

こんな形に切り分けた
お肉
なかなかスーパーなどでは
この厚さでは売っていないので

これも、ブロック肉を買う特権の一つだと思います

このお肉を冷蔵庫から出し
30分ぐらいですか
焼く前に室温と同じぐらいにします

そして、焼く前に

1428895731947

 

筋切器で表、裏丁寧に筋を切り
塩コショウ

そして

1428895741017
 

煙が立つぐらい熱した
鉄のフライパンで
一気に


1428895802774
 

表面を焼いていきます。

(テフロンなどのフライパンだと熱に弱いので
ここまで熱することができませんが
鉄製のフライパンはガンガン熱しても平気なので
一枚あると便利ですよ)

 そして


1428895810938
 

一気に両面を焼いていきます
両面に美味しそうな焼き色がついたら

火を止め

ウイスキーと醤油をいれ
すぐさま蓋をして

あらかじめ

1428895823650
 
濡れふきんを用意しておき
その上にフライパンを置き

1428895835617

 

蓋をしたまま 10分ぐらい放置します 
10分待って庖丁で切り分けると

1428895849392
 
いい感じのレアなステーキの焼きあがりです

コストコの牛肩ロースブロックも
部位を上手く使えばステーキにできる
柔らかい部分もあります

そしてこれだけの、肉厚のステーキ他では
なかなか食べることのできない、赤肉の美味が堪能できます

子供らも喜んで食べてくれるメニューの一つです

スーパーで薄いお肉を焼くより分厚い豪快なステーキ
いかがでしょう? 


小鹿田焼の素朴なお皿
深みがあって、使い勝手が良いですよ











にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村